携帯キャリア決済の仕組みとは(ドコモ・au・ソフトバンク)

携帯キャリア決済は、商品の購入代金を携帯電話の料金請求と一緒に支払うことができる仕組みです。

後払いであるため、お金を先に支払う必要がありません。

ネットショップで利用することができます。

クレジットカードを持っていない場合

ネットショップの利用は銀行振り込みなどを活用しなければなりません。

しかし、携帯キャリア決済を利用すれば、クレジットカードがなくてもネットショップですぐに支払うことができるため、商品の発送がスムーズです。

もちろん物だけでなく、例えばオンラインゲームの利用料金を支払うといったことでも使われています。

使えるかどうかはそれぞれのサイトによって異なるため、そちらの方で確認してください。

携帯キャリア決済が利用できるのは大手キャリア3社のみ

携帯キャリア決済が利用できるのは、ドコモとauとソフトバンクの大手キャリア3社のみです。

それぞれ利用の限度額が定まっていて、ドコモが5万円、auとソフトバンクは10万円が上限となっています。

ドコモのキャリア決済注意点

ドコモの上限は5万円ですが、これは契約期間によって上限が変わってきます。

契約が3か月までの場合は1万円、それを超えて2年までは3万円が上限です。

5万円は、ドコモとの契約が25か月目移行に利用できる上限です。