携帯キャリア決済のメリット・デメリット

若年層が携帯キャリア決済の先導に

現在携帯キャリア決済を行っている人の多くは若年層です。この世代はクレジットカードを持つことができなかったり、持てたとしても抵抗があったりして、他にできる簡単な決済方法を求めています。誰もが簡単に、そしてスマートに決済できる方法ですので、利便性の高さからも人気があります。

本人確認の正確性もメリットに

利便性に優れているだけでなく、既に携帯ショップで十分な本人確認が行われているために本人確認の正確性に優れていることもメリットです。そのため、安心して商品の売買に利用できる方法であり、信頼性も抜群です。

注意したいデメリットも

商品を購入する側から見るとデメリットはほとんど見当たりませんが、売る側からすると手数料が高いという点が気になります。利用金額や提供するサービス、商品によって異なりますが、一般的にクレジットカードよりも高い手数料が取られています。また、システムの仕様がキャリアによって違うことも気をつけておきたいポイントです。ショップ側で対応するのが難しい時の対処法としては決済代行会社の利用があり、決済代行会社を通すとシステム構築や管理の工数を大幅に削減できます。

 

金券を購入できるおすすめ通販サイト