ソフトバンクユーザー必見!ソフトバンクまとめて支払いを使って商品券を買う方法

「やばい、今月お金が足りない!」なんて時ありますよね。

そんな時はソフトバンクまとめて支払いを使って簡単にピンチから抜け出すことができます。

ソフトバンクまとめ支払いはソフトバンクユーザーなら誰でも利用できる

審査など一切無いので、カードローンの審査に落ちてしまうような人でも利用できます。

これを利用する前にソフトバンクカードも発行しておくとさらに便利になります。

ソフトバンクカードも同じように審査不要でつくれるプリペイドのクレジットカードで、現金やまとめて支払いでチャージするとクレジットカードと同じように使えます。

携帯端末だけでもまとめて支払いは利用できますが、ソフトバンクカードでの支払いは可能だけど、まとめて支払いには対応していないというケースはまだ多く、選択肢を増やすことができます。

ソフトバンクカードに残高をチャージすると、商品の購入だけでなく、現金として引き出せる機能があります。

ソフトバンクカードには現金、またはまとめて支払い枠でチャージすることが可能ですが、直接現金を引き出せるのは銀行振り込みなどでチャージしたものだけになります。

そのため、ソフトバンクまとめて支払いでチャージしたものは商品を購入する必要があります。利用する前に、まずはソフトバンクまとめて支払いが使えるか確認をしておきましょう。

ソフトバンクまとめて支払いが使えなくなるケース

利用料金の未納があると利用が制限されます。利用限度額もあり、使い切っているとリセットされるまでは使えません。

リセットタイミングは3パターンあり、契約時に自分で決めたはずなので、忘れてしまった場合はカスタマーサービスなどに問い合わせて調べておく必要があります。

ソフトバンクまとめて支払いを利用してお金を作る安全な方法

まとめて支払いに対応しているショップや、オークションサイトでJCBギフトカードなどの商品券を購入し、金券ショップで売却します。

または、オークションサイトなどで売却するという方法もあります。

どちらの方法も商品が届く、あるいは入金されるまでの時間がかかってしまうので、今日中にお金が必要という状況には対応できません。

とにかく早く現金を手に入れたい場合

できるだけすぐに手に入れたい場合はこちらのサイトを利用すれば最短で翌日、都内なら場所によっては当日に商品を受取ることができます。

商品を受け取ったら駅前などにある、最寄りの金券ショップに持ち込めばかなり高い利率で買い取ってもらうことができます。

安全性には難がありますが、手早くお金を手にしたい場合にはネットの買取業者を利用すれば30分程度で入金してもらえることもあります。

金券ショップを利用する場合の注意点

この方法を利用する場合の注意点として、できるだけ換金率が高い方が得になりますが、それを鵜呑みにすると悪徳業者に騙される危険性があるので、あまり安全とは言えません。

やはり信頼のできるお店で購入したものを直接持ち込むのが無難です。ソフトバンクまとめて支払いを利用して商品券を買う場合に知っておいて欲しいのは、行為自体は法律に触れるものではありませんが、ソフトバンクの利用規約としては禁止された行為であり、現金化目的での商品購入は規約違反になります。

前述の買取業者が悪徳業者である理由もこれであり、規約違反させて商売をしているため、闇金融が運営していることもあります。

ソフトバンクに気付かれてしまうと携帯電話の利用停止や強制解約などの措置を取られるリスクがあり、ネットの買取業者の利用を控えた方がいいのはこういった理由によるところが大きいです。

しかし商品券の購入自体が規約に触れているわけではないので、利用料金をしっかり支払っていれば問題になるようなことは滅多にありません。

料金支払いに関する注意点

料金の支払いが滞れば、限度額を減額されたり、そのまま払わずにいれば利用停止、さらに2か月以上継続していれば強制解約と信用情報へ傷が付くという大きな損失を被ることになるので、支払えなくならないように利用しましょう。

料金の支払いに関する注意点として、分割払いはできません。

利用した分の請求日までにお金を用意できない場合は支払いの遅延が起きることが確実であると言えるため、払える見込みがないときに利用するものではありません。

カードローンであれば分割で返済できるので、審査に問題がなければ、こちらを利用できないか先に試すべきです。

また、ソフトバンクまとめて支払いのリセット日が3パターンあるように、支払い日も3パターンあるので自分はいつ引き落とされているのか確認し、お金があるのに入金が遅れて支払えなくならないようにしましょう。